2002.03.19 セミナーのアンケートをUPしました!

2002.03.19 「e-ものさがそっ!」参加者のみなさんがつくったホームページをUPしました!

2002.03.18 「e-ものさがそっ!」3月16日(土)の報告をUPしました!

2002.03.12 「e-ものあそぼっ!」3月9日(土)の報告をUPしました!

2002.03.06 「e-おとって?」2月23日(土)の報告をUPしました! 

2002.02.28 「e-えほんって?」2月16日(土)の報告をUPしました! 

2002.02.28 「e-ものつくろう!」2月2日(土)の報告をUPしました! 

2002.01.31 「e-kidsってなに?」1月19日(土)の報告をUPしました! 

2002.01.15  このサイト“e-mom.jp”では、各セミナーの事前情報や報告、また、みなさんからの質問や感想なども公開していきたいと思います。ときどきチェックしてくださいね。

 

 
 
→親子で参加できるプログラム
日程・タイトル・講師 内容・講師からのメッセージ

1/19 「e-kidsってなに?終了

則岡 薫
[子どものメディアを考える会]

みなさんはメディアと聞いてなにを連想されるでしょう?デジタルメディア?マスメディア? 「メディア」には とても多くの意味や考え方があると思います。セミナーを通して「メディア」の在り方・使い方をいっしょに探っていきましょう。ちょっとおどろくメディアもあるかも?!

WEBサイト

→http://e-kids.or.jp

2/2 「e-ものつくろう!終了

上田信行+learningdesigns group
[甲南女子大学 人間科学部]

みなさんはじめまして! ラーニングデザインズの上田です。当日は、「e−ものつくろう!」というワークショップをみなさんと一緒に楽しみたいと思っています。バルーンやキューブ(紙でできた立方体)にメッセージを書き込んで、メディアのもっているチャーミングなパワーを感じていただきたいと思っています。どうか楽しみにしていてください。
WEBサイト →http://www.neomuseum.com

2/16 「e-えほんって?終了

村上 優
[大阪芸術短期大学 保育学科]

みなさん方の心の中に、ファンタジーの世界はありますか?いい絵本「e−えほん」を使って、子どもの世界をのぞいてみましょう。そして電子絵本「e−えほん」を使って、コンピュータの素晴らしさを体験しましょう。
WEBサイト →http://www.osaka-geidai.ac.jp/tandai/gakka/hoiku/index01.html

2/23 「e-おとって?終了

出原 大
[聖和大学附属幼稚園]

音楽と植物をこよなく愛し、毎日子どもたちとはしゃぎ まわっている36歳児です。ギター、三味線など顔のある生楽器に対してシンセサイザーなどの電子楽器には顔がありません。その顔は奏者がそれぞれの個性に合わせて作ることができます。そんな不思議な楽器をみなさんも楽しんでみませんか?

WEBサイト →http://www.seiwa-u.ac.jp/contents/sisetu/main.html
3/9 「e-ものあそぼっ!終了

越智 正篤
[フィールド・オブ・ゆう]

「知力・体力・時の運・それに表現責任を!!」をテーマにe−ものを使って、親子であそびたいと思います。 「親・子」e−顔をして、e−汗かいて、親子のe−発見、新しい友達とのe−出会いを楽しみましょう。さあ、どうなるのかな?
WEBサイト →http://www.fyou.co.jp

3/16 「e-ものさがそっ!終了

中牟田 浩史
[子どものメディアを考える会]

デジタルカメラを持って、阿倍野のまちを探索します。 午後からはみなさんがさまざまなアングルから思い思いに 撮ったまちのようすをコンピュータに取り込んでホーム ページをつくります。さて、どんな発見や出会いがあるのかな?
※この日は午後3時ごろまで行う予定です。

WEBサイト

→http://e-kids.or.jp

主催・問い合わせ先

大阪市立阿倍野市民学習センター (担当:笹田)
〒545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野筋3-10-1-300
tel: 06-6634-7951/fax: 06-6634-7954

NPO法人 子どものメディアを考える会 (担当:則岡)
tel: 06-6946-9824/fax: 06-6946-9737
e-mail: info@e-kids.or.jp